[座間宗仲寺での合宿(神奈川県)]


今日から座間宗仲寺での合宿。
座間幼稚園の園児のみんなが、この日を楽しみに待っていてくれました。

参加している2年生は、どうしたらみんなに喜んでもらえるか、
考えて臨んだ交流でしたが、なかなか思うようにはいきませんでした…。

まだまだ足りないことだらけです…
去年の先輩たちと何が違うのか…。
自分達の内面から意識を変えていかないと、本当の意味での成長はありません。

宝塚から合宿のために神奈川へ。
他のチームに居たら絶対に出来ない貴重な経験をさせていただいています。

今日の反省を糧に、明日、明後日、しっかりと学んでいきたいです。

奥村幸治

 

 

 

 

 






監督の水撒きが即席のシャワーになりました!
 気持ちいい~♪



		
		
		

 

[バファローズカップ2012 優勝]


「バファローズカップ優勝おめでとう」の連絡をたくさんの方から頂きました。

本当に嬉しいです。
有り難うございます。
3年生は最後に、最高の仲間と、最高の思い出が出来て本当に良かったです。
これからは自分の進路への挑戦です。
野球だけではなく、勉強にも集中し、自分を磨いて欲しいです。
皆さん、本当に有り難うございます。
これからも宜しくお願いします。
奥村幸治

バファローズカップ2012 少年硬式野球大会 決勝


2012年バファローズカップ 決勝

Details »

バファローズカップ2012 少年硬式野球大会 決勝


バファローズカップ、逆転優勝!

3年生が最終回に見事な集中力を見せ、勝利を掴みました。

エース梅木の調子が悪い中、枝松がしっかりゲームを作った。

前半流れがない中でじっと我慢し、中盤以降自分達のリズムで試合を運び、
最終回も攻撃でミスがあってもカバーしあう仲間の繋がり。

逆転した時は試合中にボールボーイしてる3年生も涙。
この3年生は28人、全員で戦ってました。

試合に出ない、ベンチに入れない選手も自分の役割をわかっている。
試合に出てる選手が感じている。
仲間の事。

宝塚ボーイズらしいチームです。

バファローズカップはオリックスさんの主催。
僕がオリックスにいた時にお世話になった方にチームを見て頂き、
素晴らしい環境で皆さんとお会いし、優勝出来た事は最高の気分でした。

まだまだ、宝塚ボーイズが少年野球の先頭に立って頑張らないといけません。
皆さんの応援により、子供達が成長してゆきます。

これからも宜しくお願いします。
応援に来て下さった皆さん、本当に有り難うございました。

明日は名古屋で講演です。
試合終了後、新幹線で名古屋へ向かいます。

奥村幸治

[愛される日本チーム]

DSC_0114


世界大会に毎年参加して日本チームが大好きな審判の皆さん。

大の仲良しです。

奥村幸治


[少年野球教室-島根県太田市]

IMG_0220


島根県大田市で宝塚ボーイズ選手が小学生に野球教室をしました。
今年で5年目。

小学1年生から6年生まで100人を超える小学生が集まってくれました。

宝塚ボーイズ1年生が指導しましたが、小学生の心に何かプラスになる事があれば嬉しいです。
教える事の難しさを宝塚ボーイズ選手は感じているはず。

普段の練習が再認識でき。目線を下げる事、色んな事を感じたはずです。
更に自分を成長させる為の何かを今日、小学生から感じたはずです。

集まってくれた、大田市の選手達に心から感謝します。

ありがとうございました。

奥村幸治


 

バファローズカップ2012 少年硬式野球大会 準決勝


第43回 日本少年野球選手権大会トーナメント

宝塚ボーイズ 8月22日 本日の試合  Details »

バファローズカップ2012 少年硬式野球大会 決勝戦進出


アメリカから帰ってきて、バファローズカップの試合の采配をふりました。

3年生がアメリカに行っている間、勝ち続けてくれてました。
バファローズカップ準決勝。

和歌山興紀との戦いに1対1の引き分け。
結果、抽選勝ち。
運を持ってる選手達です。

決勝戦は8月26日(日曜日)京セラドームです。
オリックスの試合終了後、5時半~6時くらいの開始です。

是非、たくさんの方に見に来て頂きたいです。
入場は無料です。

※プロ野球の試合は有料ですのでご注意下さい。

お時間のある方は、応援よろしくお願いします!

奥村幸治

バファローズカップ2012 少年硬式野球大会 2回戦


2012年バファローズカップ 準々決勝

宝塚ボーイズ 8月3日 本日の試合 
対戦相手は 京・相楽硬式野球クラブ Details »

[-少年野球・世界大会- 決勝トーナメント・韓国戦]


韓国戦7対6、サヨナラ勝ちしました。
試合前にチームとしてやるべき事ができていない状況があり、
監督の立場として選手達を叱りました。
星野監督が子供達に求めてる事。 
試合に勝つ事も大切ですが、
それよりもこの貴重な経験を人生に活かす事の方がもっと大切です。
人としての自覚、責任を持つ事。
自分達がどうあるべきか、しっかりと考える事。 

試合は6対2とリードしていたものの、四球とエラーなどが重なり同点。 
野球の神様は見ているんだと感じました。 
簡単には勝たせてくれない。 

選手たちが、今日の経験をどう明日の試合に活かしてくれるか、
とても楽しみです。
奥村幸治